余言
裏読み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親殺害事件の・・

 会津若松の事件の父親が、下のような要望を!!

これが、今記事になる、それ自体が悲しい事なのだ。
刑事事件の度に、周辺の親族、関係者は間違いなく同じ思いを抱いている。
マスメディアは、常に見事にその事を無私する。
報道の使命!の大義をかざして。

それは違う、不幸な人が産み出されてしまったなら、それを更に増やす。そうした事をする権利は、どんな理由を言おうと誰にもないのだ。
報道では無く、見せ物。
長久手の非情なカメラのように。

「深く悩んでいる」と少年父=母親殺害、文書でコメント-福島
5月17日18時0分配信 時事通信
 福島県会津若松市の母親殺害事件で、逮捕された県立高校3年の少年(17)の父親が17日、県警を通じ、報道機関に文書を公表した。「私たち家族は事件そのものによる戸惑いと悲しみで深く悩んでおります」と現在の心情を初めて明らかにした。
 文書はA4判の紙1枚で、「被害者の夫より」として、手書きで取材に対する配慮を要望している。
 冒頭、事件で近所や世間に迷惑を掛けたと謝罪した後、メディアの報道で傷ついていると訴えた。「息子の学校や世間の皆様に大変なご迷惑をお掛けしていることも大きな悩みです」として、関係者への取材を控えるよう要請した。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。