余言
裏読み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(@_@)(?_?)目標の審議時間

 自民公明両党は、国民投票法案の審議時間が、目標の40時間に迫る、30時間を超えたから、採決の環境が整ったと!

法定労働時間を本気で守らせる意志の欠片さえない与党が、こんなところでは、大変少な目の審議時間を守る?

これをまたマスコミは、与野党の攻防、綱引きと伝えるけれど、憲法を変えるのか?どんな手続きで?これは国民全体の大きな問題。政党支持率が合わせても国民の半数にもならないのだから、そうした伝え方では困る

 最近の選挙の投票率から考えても、有権者の三割程度で、憲法が変えられる法律は明らかにおかしい。最低投票率を決めると、憲法を変えるのが、反対運動、投票ボイコットで出来なくなるなどと、おかしな事を言うマスコミ、識者もあるが、そうした運動が日本で成功したことは一度も無い。どうしても変えるべきと国民全体が考えれば、賛成は間違いなく過半数を超えるし、その上ででなければ少数者の横暴になる。

 憲法は必要があれば変えるべきだが、変えたい!!だからいい加減な仕組みでやりやすくする、それは間違いだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。